自分で家具を作って好みのデザインにしよう

furniture

手入れをする

庭の手入れは大切なものです

マイホームを買った醍醐味というのは、何といっても庭を弄れるということで、そういったことが好きな人にとっては幸せいっぱいだと思われます。自分で思い描いていた世界が想像できる、これは賃貸ではなかなかできないことであって、拘ってしまうのも当然のことだと言えるのです。そして庭に飾りたいものといえば庭照明で、夜、明かりが灯っているのを見ると嬉しくなってしまうものです。しかしながら夜間、庭照明を付けっ放しにしておくと、それなりに電気代がかかってしまうのが難点になってくるのです。そのために最近は水銀灯ではなくLED電球のものも多くなっていて、ご存知のようにLEDは水銀灯よりも電気代が抑えられるのでリーズナブルになっているのです。

節電やエコにも気を使ってみる

さらに水銀灯と違ってLEDは熱量が低いので、庭に飾る水銀灯で木々や花が痛むことも少なく、さらには虫が寄ってきませんので、理想的な明かりとなっているのです。しかも昔は購入の際に、水銀灯と比べてかなり高額だったのですが、少しずつ値段も下がってきていますし、何より長持ちしますので、長期的な目で見ればお得になっているのです。また破損などに関しても、LEDの場合は熱量が少ないので安全でありますし、水銀が散らばって危ないということもないのです。エコロジーにも繋がっていくので夜間に常時灯しているのなら、LEDの方がおすすめになるのです。水銀灯をLEDに変えてエコロジーと電気代の節約をはかるのが良いかと思います。